<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

アカデミー授賞式で首相、「JALは沈んじゃったが…」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は5日、都内で開かれた日本アカデミー賞授賞式であいさつし、最優秀作品賞を「沈まぬ太陽」が受賞したことを受け「舞台となったJAL(日本航空)の方は沈んじゃったような気もしないでもない」と発言した。

 日航は会社更生法の適用を申請、政府も関与しながら企業再生支援機構の支援下で経営再建を目指している。首相自身「軽口」と思ったのか、すぐに「まさに“沈まぬ太陽”で、もう一度JALもよみがえってもらいたい」と強調した。

 映画「沈まぬ太陽」は作家山崎豊子さんの同名のベストセラー小説が原作で、日航をモデルにしたとされる。

【関連記事】
「首相は宇宙人だから」菅氏“絶妙”フォローのウラ
何があっても傷つかない? 鳩山“テフロン”首相
普天間問題、官房長官も米大使も「トラスト・ミー」
「戦ってください」密談バラした首相の真意
全部数えました…今年の政界流行語、最多登場はコレだ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

鳥取2人殺害の裁判員裁判、検察が無期求刑(読売新聞)
亀井氏、企業・団体献金禁止に猛反発(産経新聞)
<掘り出しニュース>若者が飲みたい純米吟醸酒完成です 佛教大生が製品化(毎日新聞)
<訃報>奥田眞丈さん87歳=元芦屋大学長(毎日新聞)
津波警報を注意報に、東京湾から三重までなど(読売新聞)
[PR]
by nor7zmjgaf | 2010-03-08 15:55

<普天間移設>「首相を信じる」福島氏 陸上反対を強調(毎日新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は2日の閣議後会見で、政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として、キャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)を検討していることについて「鳩山由紀夫首相は国外、県外(移設)と強く言ってきた。首相を信じている」と述べ、陸上案に反対する考えを改めて強調した。

 福島氏は陸上案について「民家が本当に近くにあり、騒音と危険性の問題もある。(移設先として)ベターではない」と指摘。その上で、1月の名護市長選で移設に反対する市長が当選したことや沖縄県議会が県内移設に反対する意見書を全会一致で可決したことなどを踏まえ、「民意を無視する強行は政治的に絶対に成功しない」と述べた。【西田進一郎】

【関連ニュース】
普天間移設:国民新・下地氏「先延ばしすれば議員辞める」
普天間移設:環境影響評価やり直しも オスプレイ配備言及
普天間問題:暫定移設先に無人島 社民党案全容
普天間移設:亀井氏「ベターな選択」陸上案の意義強調
普天間移設:北沢防衛相「陸上案検討」認める

小沢幹事長と創価学会接近説 参院選後に「民主-公明連立」?(J-CASTニュース)
失意の人々和ませ14年、犬の「純平」天国へ(読売新聞)
増税前に外国たばこ値上げ 財務省認可(レスポンス)
ハワイ沖で実習の「宮城丸」無事 訓練中に津波観測(産経新聞)
サンスターの敗訴確定=MBOめぐる株主訴訟(時事通信)
[PR]
by nor7zmjgaf | 2010-03-06 20:56

JR西日本を文書指導=車内白煙トラブル−国交省(時事通信)

 JR山陽新幹線「のぞみ56号」の車両のギアケースから潤滑油が漏れ、車内に白煙が立ちこめたトラブルで、国土交通省近畿運輸局は4日、JR西日本に対し、原因究明と再発防止対策を講じるよう文書で指導した。
 同運輸局は「誠に遺憾」とし、速やかに報告するよう求めた。同社は「警告を厳粛に受け止め、全力を尽くす」とのコメントを発表した。 

【関連ニュース】
「のぞみ」車内に煙=ギア潤滑油漏れる
海沿い列車の運転取りやめ=高速通行止めも
「撮り鉄」問題で大阪府警が見分=鉄道営業法違反で立件も
検察審査会、遺族から意見聴取へ=歴代社長の起訴可否検討
JR西日本、企業倫理委の社外メンバーは4人=23日に第1回開催

<参院予算委>3閣僚遅刻 平野官房長官「連絡ミス」と釈明(毎日新聞)
太平洋全域に津波警報、ハワイで4・8mの恐れ(読売新聞)
普天間移設で国民新・下地氏「決着先延ばしなら議員辞職」(産経新聞)
<厚労省>医師と歯科医師41人処分発表 免許取り消し3人(毎日新聞)
<犬繁殖業者>狂犬病予防法違反容疑などで逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
[PR]
by nor7zmjgaf | 2010-03-05 08:24

<津波>高知・須崎でも120センチ 引き続き警戒呼び掛け(毎日新聞)

 南米チリの大地震の影響で、気象庁は28日午後3時49分に岩手県・久慈港で、午後7時42分に高知県の須崎港で高さ120センチの津波を観測した。このほか、仙台市で5時14分、北海道根室市で6時23分にそれぞれ100センチを観測するなど、北海道から沖縄まで幅広い範囲で津波があった。

【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫

 気象庁は28日午前、日本の沿岸に最大3メートル程度の津波が到達する恐れがあるとして、青森県〜宮城県の三陸沿岸に大津波警報、その他の太平洋沿岸に津波警報を発令。すぐに高台に避難し、海岸に近づかないよう呼びかけた。その後、午後7時1分、高いところで2メートル程度の津波の恐れがあるとして、津波警報に切り替えたが、引き続き警戒を呼び掛けている。【デジタルメディア局】

【関連ニュース】
【津波避難の注意点】高台へ、車で逃げない、貴重品はあきらめる
【写真特集】チリでM8.8の大地震
<昭和毎日>チリ地震津波、三陸を襲う(1960年5月24日)
津波:太平洋側では交通マヒ 休日の観光施設にも影響

森元首相が不適切発言=長野で羽田元首相に関し(時事通信)
菅副総理 来週にも年金改革協議会を開催(産経新聞)
真央、好調の裏に小顔マッサージ(スポーツ報知)
大腸がん治療用の抗体医薬品の承認を了承―医薬品第二部会(医療介護CBニュース)
<2人死傷>車がバイク2台に追突…殺人容疑などで男を逮捕(毎日新聞)
[PR]
by nor7zmjgaf | 2010-03-03 16:48

鳥取はチベット発言「断じて容認しがたい」 自民・石破氏(産経新聞)

 自民党の石破茂政調会長=衆院鳥取1区=は24日の会見で、民主党の石井一選挙対策委員長が「鳥取県とか島根県は日本のチベットのようなもの」と発言したことに対し、「日本海側の人間は、かつて『裏日本』といわれ、悔しい、悲しい思いをしてきた。そういう人たちの気持ちをまったく考えない発言で、断じて容認しがたい」と批判した。

 また、「チベットに対してどういう認識を持っているのか」と述べた上で、「地域に対して上から見下ろしたような思いがある。そういう人が選挙を仕切っているのが、民主党の選挙のやり方だ」と指摘した。

 【関連記事】

民主・石井一氏の「島根や鳥取はチベット」発言に市長会抗議
民主選対、大ブレーキ「説明ナシ」小沢氏に「恫喝」石井氏
長崎知事選 民主・石井選対委員長「結果厳粛に受け止め」
民主“利益誘導”選挙通じず 「小沢的なるもの」排除を
民主の「ファシズム」 顕在化の恐怖

山本病院事件“共犯”医師、留置場内で病死か(産経新聞)
エレベーターで2時間閉じこめ 消防隊が9人救助 市ケ谷駅(産経新聞)
張・新棋聖誕生、7大タイトル制覇(読売新聞)
木嶋容疑者、殺人罪できょう起訴 状況証拠重ね立証可能 埼玉不審死(産経新聞)
<寛永通宝>地域通貨で使用へ 香川・観音寺市で計画(毎日新聞)
[PR]
by nor7zmjgaf | 2010-03-02 10:22